2015年1月家計簿のまとめ。

1月の家計簿をまとめました。

いまは夫の給与日に合わせてつけているため
1月分は「12月21日~1月20日」分となります。

家計簿

■2015年1月度(12/21-1/20)

科目 予算 支払
家賃(2DK) 78,000円 78,000円
電気 5,000円 2,227円
ガス 4,000円 1,586円
水道 4,000円 0円
通信費 11,600円 12,768円
家族の生命保険 2,000円 2,000円
食費 20,000円 12,928円
日用品(雑費) 5,000円 2,671円
医療費 12,000円 12,667円
お小遣い(2人分) 70,000円 70,000円
臨時出費 0円 6,076円
合計 211,600円 200,923円

水道光熱費

電気代は「11/18-12/16(29日間)」の請求でした。使用量は20A(79kWh)。
12月は大寒波がやってきましたね。
わが家は12月14日からこたつをつけ始めました。
エアコンなどの暖房機器も使わないため、当月まではいい感じに着地しています。
平日は夜夫がテレビやPCを見るとき、そしてレンジを使うとき以外に
電気を使うことがありません。

ガス代は「10/22-11/19(29日間)」の請求でした。使用量は5㎥。
ガス代のみクレジットカードの引落にしているため、使用月にズレがあります。
この時期はまだ暖かかったため、ガス代も十分節約できています。

水道代は2か月に1回の請求のため、今月はありません。
わが家の場合、食器を洗うときはこまめに水を止めます。
また洗濯ものも、あまり汚れていないものは1回すすぎにしたりと
無理せずできるところだけを気をつけています。
お風呂場の節水シャワーヘッドはとても効果があるのでおすすめですよ♪

通信費

携帯は夫がiphone5S、わたしはガラケーと白ロムスマホの2台持ちです。
ネットは、WIMAXを利用しています。
今月は通話料が無料通話におさまらず、予算を超えてしまいました。
それでも許容範囲内です。

家族の生命保険
わたしの医療保険のみで「2,000円」になります。
夫はすでに払込済の生命保険に入っているため、いまは何も加入していません。

食費
基本なにもない日は朝晩、自炊を心がけています。
わたしの夕ごはんは仕事上遅くなることが多いため
ランチ用と夜ごはん用のお弁当を用意して、会社に持参しています。
ただ1月に入ってからの数日は、通院のために気持ちが落ち込んでしまい
自炊ができないときもありました。
そのときは無理はせずに、お惣菜に頼ったり外で食べてきたりと
ストレスがたまらない程度に過ごすようにしていました。
外食時はそれぞれのおこづかいから出すため、食費は先月より減っています。

※夫の実家からお米をいただいているため、お米代は入っていません。
※平日のランチ代は、それぞれおこづかいから出しています。

日用品(雑費)
夫のスーツのクリーニング代と、トイレットペーパーなどの消耗品をいくつか。
そして妊娠検査薬を買いました。
スーツは2週間に1度出すので、ほとんどクリーニング代が占めています。

臨時出費
クリスマス用のケーキや中食、また年末年始の各実家への手土産代となります。

■その他、毎月積み立てしていくもの

積立 科目 金額
慶弔費 5,000円
住居費(家賃)更新料 5,000円
交際費(テニス合宿等) 3,000円
家電 5,000円
夫スーツ代 2,500円
その他特別費 2,000円
合計 22,500円

特別費の積立
今月も順調に積立できています。
この積立費から、手土産代等をまかなっています。

投資
セゾン投信の積立「40,000円/月」、純金積立「10,000円/月」。
コツコツと積立中です。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

1月のまとめ

今月はクリスマスや年末年始があったため、特別費として6,076円かかりました。
人になにかを差し上げるというのは、とても気持ちが良いですね。
また、ケーキも美味しくて本当にしあわせなひと時でした。

予算内には収まっていますが、1ヵ月の生活費を20万円に抑える。
という目標があったので、結果はすこしオーバーです。
それでも、微々たる金額なので問題ありません。

また予算については、今年から変えました。

一部積立金を下げる代わりに、医療費を2,000円ほど上げています。

医療費は不妊治療費に充てるための資金なので
「積立=すぐに使うお金」となります。
(いまは治療費として200万円ほど取り置きをしています)

1月は念願の妊娠…となりましたが、残念ながら流産となってしまいました。
そのため今年は、高度不妊治療にステップアップしていきます。

仕事との両立が困難と言われている体外受精。

なんとか仕事をつづけながら治療に専念できるように
スケジュール管理と体調管理をしっかりと行いながら、がんばりますね!

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)