多額の不妊治療費。すこしでも負担を減らすためにFXをやってみます。

わが家で今年一番かかるであろう、大きな出費。

それは、不妊治療に関わる費用となります。

不妊治療のなかでも高度生殖医療というものは
1周期だけで、70~80万円以上は必要といわれています。

20140209

とにかく大金なので、もちろん簡単に出せる金額ではありません。

それでもわたしたち夫婦にとっては、一番の必要経費。

だからといって、貯金を崩すことをただ見ているだけより
すこしでも足しになるような何かをやりたい。そんな気持ちが出てきました。

そのうえで考えた結果。
FXでトレードをすることに決めました。

通貨は、いつもやっている豪ドル/円のみ。

5,000通貨以内での取引とします。
(最大3つのポジションで5,000通貨×4=20,000通貨まで)

ある程度決まりをつくって、その範囲内でトレードしていきます。

すでに先月頃から、すこしずつですがトレードをはじめていて
数千円と少額ですが、利益が出てきました。

本業もあるため、平日にガッツリとやることはできませんが
経済指標と週足のチャートをみながら、1か月5,000円の利益をめざしてみます。

あまり大きな金額を目指すと、大金をFX口座におかなくてはいけない。

またそれによって、生活のバランスが崩れてしまっては本末店頭。
しばらくは様子をみながらほどほどに、がんばってみます。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

お金の不安という理由で、子どもを授かることをあきらめたくない

これは、わたしが一番強く思っています。

だからって、本業もやりながらそこまでするの?
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

不妊治療をしないと子どもを授かれない。

この事実に、夫に申し訳ないという気持ちから来るものもあります。
(こんなことを言ったら怒られそうですが…)

だからこそ、すこしでも自分自身が前向きに治療に取り組めるように
できることはどんなことでも挑戦していきます。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)