いままでやってきた仕事を評価してもらえたことは、お金よりうれしいモノでした。

わたしが勤めている会社は、半期に1度、全社懇親会があります。

20150210

懇親会では、社長や役員の方々のあいさつ、新卒社員の紹介
1年間の目標達成の発表、そして会社に貢献した社員を表彰。

こんなイベントがあります。

何百人という社員が集まる中、ホテルの一角を貸切で開催される懇親会。

表彰式開催中においしい料理をいただいていたとき
なんと、管理部門の貢献者としてわたしの名前が呼ばれました。

そして表彰状をいただくことに。

まだ入社して1年半しか経っていないのに、こんな大きな賞をいただけるなんて。

どうしてだろう。

そんな気持ちの方が強くて、なんとも言えない気持ちで壇上に上がりました。

すると社長から直々に「満場一致できまりましたよ」
そう笑顔でいっていただき、表彰状を手渡されました。

このときは驚きの気持ちの方が強く、簡易的なお礼しか言えませんでしたが
あとからうれしさがこみ上げてきて、思わず涙目になってしまいました。

一緒に働く上司や仲間に支えられて、ここまでやってこれただけ。

それだけなのに表彰していただけたこと。

そして、いままでやってきたことを見ていただいていたんだ。
この事実に、胸がいっぱいになりました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

1年前にあった出来事、そこで手を差し伸べてくれた上司

20140210

1年前、ある出来事で仕事をつづけることが苦しくなったときがありました。

そんなとき、一緒にがんばろう。
そう言って、手を差し伸べてくれた上司がいました。

この恩を返そうと必死でがんばってきましたが
賞をいただけたことで、すこしでも気持ちが伝わったかなとうれしく思います。

労働状況が悪い。給与が低い。やりたいことがやれない。

様々な問題で人が辞めていってしまう、この状況はいまでも変わりませんが
わたしがいる部署は良い方たちに恵まれています。

チーム一丸となってがんばろう。
こうやって仕事に取り組む、前向きな方々ばかりです。

会社一少数精鋭と言われているチームですが
上司の方が、わたしに決算担当を任せていただいたこと。

そしてスキルアップをして上を目指していきたい。

そう思えるように、道しるべを指してくださる
その気持ちがとてもうれしくて、いまでも感謝の気持ちでいっぱいです。

これからどんどん大きくなっていく会社。

わたしはできる限りのことを精一杯やるだけ。
自身のため、一緒に働く方々のため、会社のため。

たくさんの想いと自分軸を持ちつづけて、これからも精進していきたいと思います。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)