個人向け国債(変動10年)を50万円購入しました。国債のメリットを考える。

数年前から、毎月発行されることになった国債。

わが家も投資の一部として、半年に1度購入するようにしています。
※2015年からは、年に1度購入しています

20150213

前回購入したのが昨年の7月。前々回は昨年の2月でした。
先月の1月には、追加でさらに「50万円」を国債の購入に充てました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

個人向け国債のメリット。1年経過すれば中途換金は自由◎

わが家がメインでつかっている証券会社はSBI証券です。

SBI証券は毎月キャンペーンを行っているので
今回もしっかり1,000円をいただきました♪

これでいままで購入した国債をあわせると「250万円」の保有となります。

いままでは定期預金で満期になったら、国債の購入費用に充てていました。

これからはポートフォリオのバランスを考えて
資産をすべて国債に充てるのではなく、すこしずつ金額を調整していきます。

国債の変動10年は、その名のとおり満期は10年となっていますが
1年経過すれば、中途換金は自由となることをご存知ですか?

元本割れをすることもありませんので、とても良い金融商品だと思います。

もし2年以内に使う予定がないお金であれば
定期預金に入れておくより、個人向け国債変動10年を購入して保管していた方が良い。

圧倒的に有利です。
そしてなにより投資が苦手な方でも、守りの運用ができると思っています。

投資をしたいけどどうしたらいいかわからない。
そんな風に思っている方がいたら、リスクの低い国債はとてもオススメです。

わたしはいつも、尊敬するブロガーのみなさんの資産運用術を拝見しては
もっと投資を勉強しないと…なんて良い刺激をいただいています。

これからの物価上昇に負けないよう、いままで貯めてきた大切な資産の目減りを
防ぐためにも、資産配分をしっかりと考えていかなくてはいけない。

そう思えたのも、このブログをはじめたおかげだと思っています。

まずはできる限り本業をがんばること。

そして収入源をしっかりと確保した上で
これからはいままで以上に、攻めの投資を行っていきたいと思います。

※投資について
あくまでも私個人の考えで書かせていただいております。
投資を行う際には、ご本人の責任で行うようお願いいたします。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)