ゼンショーホールディングスを売却*薄利すぎて悲しくなりました。

昨年ようやくNISAデビューをしたわたしが
はじめて買った株は、ゼンショーホールディングスでした。

そんなお初の株。
取得後すぐに改悪(赤字となる見通しを発表し、配当金も今年は無配当)
となったため、ずっとマイナス状態のままでした。

もともと優待目当て、そして長期保有のつもりで買ったにもかかわらず
下がっていく株価をみるたびに、資金があればナンピン買いできるのにな。
とPC画面をながめる日々。

そして今年に入ってようやくプラ転したので
損切にならなければいいやと思い、えいっと売却してみました。

20150216

購入単価は「978円」で100株を購入していたので、「980円」での売却。

97,800円 - 98,000円 = 200円

200円の利益です。びっくりするくらい薄利です…(笑)
もちろん非課税枠なので税金はかかりません。

じつはこのあと株価はぐんぐんと上がり、単価1,000円を簡単に超えていました。
いくらプラ転したからといって焦りすぎたかな、とあとで反省。

またいつか株価が下がれば買い戻していきたいと思います。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

目指すのは、のんびりスタイルで株主優待生活

いまわたしが保有している株は、ダスキンのみとなっています。
ダスキンもこの時期に株価がぐんと上がりましたが、こちらは売りませんでした。

夫婦ともにモスが大好きなので
3月権利の優待をいただくまでは手放さないつもりです。

今度こそ、しっかりと長期保有をして
のんびり株主優待&配当金生活をたのしみたいと思います。

最近はすこしですが
株を持つことで、日経やTOPIXを見ることが当たり前になってきました。

情報収集をしながら「つぎはなにを買おうかな♪」なんて考えることが
いまはとてもたのしく感じています。

もういくつか欲しい銘柄は決まっているので、あとは株価が下がってきたとき
思い切って買えるように、いまの間にしっかりと資金を蓄えておきたいと思います。

そしてつぎこそは…
NISA枠をしっかりと活かして株主優待&配当金をいただきます!

また、動きがあったら記事にしていきますね♪

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。

※投資について
あくまでも私個人の考えで書かせていただいております。
投資を行う際には、ご本人の責任で行うようお願いいたします。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)