株主優待*ゼンショー優待券をつかってすき家でランチ♪

昨年9月権利日までに取得したゼンショー。
優待券が届いていましたが、ずっとお財布に入れたままになっていました。

ご飯を作りたくない日に利用するつもりで持っていましたが
そんな時はお惣菜を買ってしまったりと、なんだかんだで期限ももう6月。

ということで、ようやく先日ランチのときに夫と
すき家にいっちゃおう♪という流れになったので、行ってきました。

株主優待*ゼンショーホールディングス(7550)の優待内容&お食事券のお届け物がありました。
昨年の12月中旬。 「すき家」「なか卯」「ココス」「はま寿司」などを展開する ゼンショーホールディングスより、株主優待のお食事券が届...
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

桐谷さんのようなピッタリ賞はむずかしい

わたしは普段あまり牛丼チェーン店に行くことがないので
てっきり券売機で買ってから食べるものだと思っていました。

でもすき家は違うんですね。

近所のすき家は、カウンター席とテーブル席が設けてあってわりと広め。
席に座ってからメニューを注文し、最後にレジでお会計という流れでした。

さっそくメニューを決めて店員さんを呼びます。

そして店員さんに「優待券はいつ出せばいいですか?」と聞いたところ
外国の方で慣れていなかったためか、「たぶんレジです」と言われました(笑)

まあ大丈夫でしょう。と気を取り直して注文です。

わたしは、キムチ牛丼(370円)とサラダ(120円)を。
夫は、炭火豚丼(大)(540円)とサラダ(120円)を注文。
20150404①

注文してからものの数分で運ばれてきました。
よく注文してからすごい早さで出てくるとは聞きますが、本当に早いんですね!

これは平日時間がないサラリーマンの方が利用するのも納得です。

20150404②

写真のとおり、盛り付けはかなりざっくりした感じです。

味は可もなく不可もなく…
それでも優待券をつかえた♪という喜びが大きくて、たのしくいただけました。

そして、気になる夫の感想は
すき家より吉野家の方が良い(店舗によるけど)とのこと。

今度株を取得するときは吉野家にしよう、と心に誓いました。

これでお会計は2人分で1,242円だったので
レジで優待券を渡して、1,000円引きの242円をお支払して終了しました。

やっぱり桐谷さんのように、ぴったりと優待券をむだなく使い切ることは
むずかしいですが、それでも株主優待ってたのしいな。そう思えたひとときでした。

いまは株価が高くて手も足も出ませんが
もっと下がったらこれを買おう!という銘柄はあります。

それを手帳に書き留めることでモチベーションを保ちつつ…
あとは、毎月のおこづかいをコツコツと貯めていきたいと思います。

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)