断捨離*わが家の和室部屋を大公開!まったくモノがない部屋ってどんな感じ?

わが家では、和室はおもに夫婦の寝室としてつかっています。

わたしはひとり暮らしをはじめた20代半ばからダンシャリアンに目覚めました。

結婚してからは、シンプルライフに近づくためにもっとモノを手放すように。
そして最終的には、夫を説得して、ベッドを捨てて布団生活となりました。

そうしていまに至った布団生活。

大きな押入れがある和室部屋は、ありがたい収納スペースにもなっています。

今日は、まったくモノがないわが家の和室部屋を公開します。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

わが家の和室部屋を大公開!まったくモノがない部屋ってどんな感じ?

さっそく和室部屋をちらり。

20150406①

はい。本当になにもありません(笑)

そんなわが家の和室部屋には、収納が2つあります。

1つは、先日も記事にした押入れ。

断捨離*わが家の押入れを大公開!空間をつくることが心のゆとりにつながるということ。
わが家の間取りは2DK。 6畳のお部屋が2つ、そして6畳のダイニングがあります。 45平米ほどですが、夫婦2人暮らしとしては...

もう1つは、わたし専用のクローゼットとして使用しているスペースです。

ときめく洋服だけを残したクローゼット。半年に1度のときめきチェックを実施しています。
先日、洋服をオークションで数着手放したということを書きました。 わたしが好きなブランドは、いまでも変わりはあり...

写真を見ていただくと分かると思いますが
布団を押入れの中に入れると、外に出ているモノは一切なくなります。

ただ、インテリアは大好きな無印良品と決めているので
電気とカーテンは無印にしてそろえています♪

これだけモノを置いていないと、掃除がとにかく楽♪
週に2回ほど箒で掃く。このくらいで済んでしまします。

子どもができたらきっと、いまのような部屋を継続することは
できないかもしれません。

それでも、モノを持たない暮らしをつづけることはできるはず。

家族みんなが暮らしやすい。
家に帰ってきたい。

そう思えるような空間づくりをめざして
これからもシンプルライフをつづけていきたいと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)