無印良品のおすすめ収納ボックス。用途別にモノを収納しています。

わが家の収納スペースは、すべてあわせて3つあります。

ひとつは、和室(6畳)にある押入れ。
ふたつめは、和室にあるわたしのクローゼット収納スペース。
みっつめは、ダイニング(6畳)にある夫のクローゼット収納スペース。

断捨離*わが家の押入れを大公開!空間をつくることが心のゆとりにつながるということ。
わが家の間取りは2DK。 6畳のお部屋が2つ、そして6畳のダイニングがあります。 45平米ほどですが、夫婦2人暮らしとしては...
断捨離*わたしのクローゼット収納を大公開&夫のクローゼットのその後。
先日、夫のクローゼットがすごいことに…という記事を書きました。 あれ以来、夫はなんとか現状維持を保とうとがんば...

いまはこれらの収納内で、十分おさまっています。
そのためわが家には、ほとんど収納用の家具は置いていません。

唯一置いてあるのが、洋室にあるこの無印良品のユニットシェルフ。

20150524①

今回はここでつかっている、おすすめの収納ボックスをご紹介していきます。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

無印良品の布貼り収納ボックス。中身を公開!

いつも夫婦で過ごす部屋は、6畳ほどのちいさな洋室です。

この部屋に、テレビを置くためのユニットシェルフと
こまごましたモノを保管しておくためのユニットシェルフがあります。

このこまごましたモノを入れておくためにつかっているのが
無印良品の布貼り収納ボックス。

中身はこんな感じで用途別に入れています。

20150524②

まずは上段。
電池、ドライバー、画鋲、デジカメ、ipod。
そして充電コードやLUNケーブルを、チャック付きのポリ袋に入れて保管しています。

チャック付きのポリ袋は、100円均一に売っています。
食品だけでなく、小分け用にもつかえるので、とても便利です。

20150524③

つぎに下段。
ここには、季節もののゆたんぽや、蚊取り線香。
そしてスマホの外箱や、タブレットの外箱を保管しています。

取り出しにくい下段は、使用用途が低いモノが多いですね。

外箱は、いつもは買ったらすぐに処分をしますが
スマホ関連のモノは、売るときに箱があると高値で買い取ってもらえるため
期間限定で保管するようにしています。

こうして、つかう頻度と用途別にモノを保管しておくことで
必要なモノを探すときにも探しやすく、結果的に元に戻しやすくなります。

モノに住所を決めてあげる

これだけで、どこになにがあるか分かるようになり、ストレスが減るんです。
そして片づけることがどんどんラクになっていきます。

この布貼り収納ボックスは、頑丈でいて重すぎず、取っ手もついていて
容量がとても大きいため、なんにでもつかいやすくて重宝しています。

そして一番気に入っているのがデザイン。
シンプルで、同じものを重ねるだけで部屋がすっきりとまとまってくれます。

シンプルライフを理想としているわたしにとって
欠かせない存在の無印良品。

これからもいまあるお気に入りのモノを、大切につかっていきたいと思います。

■無印良品のネットストアはこちら
■無印良品を買うならLOHACO(ロハコ)がおすすめ
(1,900円以上で送料無料)

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)