わが家の資産運用を公開&第32回SBI債の申込み結果。

先月、SBIホールディングス社債が出ていましたね。

夫婦名義でSBI証券口座をもっていたので
こっそり申込みをしていました。

それから、申込みをしたことに安心してすっかり忘れていましたが
確認してみると、夫名義だけ当たっていました。

20150528①

金額は50万円。
利率1.43% (年/税引前)なので、定期預金よりずっと良い利率です。

SBI債は、年に数回突発的に出てくるようなので
次回も申込みができるように、アンテナを張っておきたいと思います。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

資産運用/2015年4月現在

それでは、わが家のポートフォリオを公開していきます。

セゾン投信の投資信託「4万円/月」
「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」で運用中。
運用といっても世界分散投資での積立なので、リバランスも必要なく放置です。

KOYO証券の純金積立「1万円/月」
インフラ対策としての守りの資産用です。
手数料の一番かかからない「KOYO証券」さんでお世話になっています。

個人向け国債(変動10年)「200万円」
1年以上保有すれば途中解約しても元本割れしないことや
どこの銀行の定期預金よりも利率が高いこと。
なにより半年毎に金利の見直しがあるので、インフレ対策にもなります。

SBI債(1年)
SBI債は、ノーリスクの定期預金の利率を上回っています。
債券格付はBBBとなるためリスクは多少なりともあります。
資産の一部を投資するのが無難だと判断して、少額を投資していきます。

※ここから個人的に保有しているもの

SBIFXトレードで豪ドル円を保有
外貨預金代わりに、豪ドル円をすこし購入しています。
中期的に長く保有していく予定でしたが、一部はスイングでトレードをしています。
5,000円/月の利益をめざしてこつこつ運用中です。

ひふみプラスの投資信託「1万円/月」(※その他*じぶん年金用)
日本株メインのアクティブファンドでノーロードです。
とても成績が良く優秀なファンドなので、安心して積立できます。

日本株を保有
いま保有しているのは「ダスキン」のみ。
現在は含み益が出ていますが、こちらは長期保有のつもりです。

いまは、債券をおおく組み入れることで
リターンも低めとなる守りの姿勢で運用しています。

メインはセゾン投資として、毎月積立をつづけていきますが
これからは、定期預金から国債や社債へシフトしていくことで
インフレにも対応させていきます。

もちろん生活防衛金は、すべて預金に預けているので
いざというときも投資している資金から引き出すことはありません。

20150528②

これから先、物価の上昇により円の価値は下がり
給料は上がらずに実質収入減。そんな未来が待っています。

この状態でなにもしない…という方がリスクがあると感じています。

投資で儲ける。ということではなく、バランスよく資産を配分する。
これが、大切な資産を守るうえで必要です。

だからこそ、いますぐつかう予定のない資金については
時間を味方につけて、積極的に運用に回していくつもり。

これからも、本業であるいまの仕事をしっかりとこなして
将来のじぶん年金づくりもたのしみながら、つづけていきますね!

※投資について
あくまでも私個人の考えで書かせていただいております。
投資を行う際には、ご本人の責任で行うようお願いいたします。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)