トイレマット・フタカバー・便座カバーがないわが家のトイレ。毎日の掃除を楽にすることで、トイレの神様を呼び込む作戦!

夫と結婚してはじめて暮らした家では、理想の家のイメージ像がありました。

その家は、都内ではなかったにもかかわらず
家賃はいまより1万円ほど高い、 デザイナーズ物件を借りて住んでいました。

いまの家は、築年数は25年程度。
前の家とくらべれば、とにかく古い…です。

それでも、住めば都。

3年目に入るわが家は、すこしずつモノを減らしていくことで
とても住みやすい家に変わっていきました。

断捨離*どんな家でも、暮らしやすい環境にできるかは自分次第ということ。
わが家は2DKで45平米ほどの家で、夫婦2人暮らしをしています。 のちのち子どもを授かれたときにも しばらくは引っ越さなくても良いよ...
断捨離*わが家の和室部屋を大公開!まったくモノがない部屋ってどんな感じ?
わが家では、和室はおもに夫婦の寝室としてつかっています。 わたしはひとり暮らしをはじめた20代半ばからダンシャリアンに目覚めま...

いままでは、リビングや寝室を中心に書いていましたが
今回はもっとも掃除に手間がかかる、トイレについて公開していきます。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

わが家のトイレを大公開。マット・フタカバー・便座カバーがなにもないという事実

わが家のトイレは、賃貸物件によくあるこんなトイレです。

20150925①

はい。トイレマットもフタカバーも便座カバーも、なにも付けていません。

1年前までは付けていましたが、掃除をするにも洗濯するにもやりづらい。
それだけの理由で、すべて取り外してしまいました。
(まれにある来客時は、もちろん付けるようにしています)

トイレは毎日つかいますし、すぐに汚れます。

使うときにささっと拭けるよう、下には極力モノを置かないようにしています。
唯一あるのは、無印良品のサニタリーボックスと、IKEAのトイレブラシだけ。

そして、トイレの上部です。
ここには突っ張り棒を張って、トイレ用品を保管しています。

20150925③

3コインズのカゴを2つ用意。

この中にトイレットペーパー、サニタリー用品
トイレ拭き用のスプレー、トイレマット等を入れています。

目隠しとして、100均の突っ張り棒に通したカフェカーテンを利用しています。

20150925②

こんな感じで収まりました。

トイレマット、フタカバー、ベンザカバーを外すことによって
掃除は格段に楽になりました。

また、マットがない分汚れも目立ちますが
気づいたときにすぐに拭くことができるので、気持ちが良いくらいです。

マット類をつかわずに、らくに毎日のトイレ掃除をやることで
運気が上がって幸せを感じることができるのであれば、一石二鳥です♪

わが家のトイレの神様を呼び込む作戦!
これからも、ひっそりとつづけていきます。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)