銀座一丁目にある最高の食パン”セントル・ザ・ベーカリー”で、3種の食パンを食べ比べしてみた感想♪

銀座一丁目にある、”セントル・ザ・ベーカリー”という最高の食パン専門店。

20151222①

食パンのお店ってなに?食パンだけ売っているの?
不思議に思われる方も多いと思います。

あのバゲットで有名な、”viron(ヴィロン)”のオーナーが作る
最高の食パンが、この”セントル・ザ・ベーカリー”というお店なんです。

パン好きのわたしにとって、ぜったいに一度は行っておきたいお店。

オープン当初は話題になり、待ち時間がとても長いと聞いていましたが
もう待ちきれない…ということで、ようやく先日友人と行ってきました。

今日は、最高の食パンと言われる”セントル・ザ・ベーカリー”の食パンに迫ります。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

銀座一丁目にある最高の食パン”セントル・ザ・ベーカリー”で、3種の食パンを食べ比べしてみた感想♪

20151222②

11月某日。

場所は銀座一丁目駅から徒歩1分。
有楽町や東銀座からでも、徒歩4、5分圏内で行くことができます。

入口の正面がイートインコーナー。

その隣がお持ち帰り用の販売店となります。

20151222③

当日はランチオープン時から入店するため、30分前に向かいましたが
雨にもかかわらず、開店30分前からもう行列ができていました。

さすがです…人気店は侮れませんね。

気になるランチメニューはこちら。

20151222④

こちらの名物である食パンは

国産小麦の「角食パン」
北米産小麦の角型「プルマン」
山型の「イギリスパン」

この3種類をメインに、食パン盛り合わせや
これら食パンをつかったサンドイッチが提供されています。

※サンドイッチはイートインのみ。お持ち帰りは食パンのみです。

イートインの場合、食パン盛り合わせは10時から注文ができますが
サンドイッチは11時から注文が可能とのこと。

さっそく店内に入ると、ふわっと焼き立てパンのいい香りが漂います。
もうこの時点でパン好きの方は心を奪われるはず…

店内の様子はこんな感じです。

20151222⑤

20151222⑥

店内の内装がかわいらしいのはもちろん
わたしの大好きなマリメッコがいっぱい飾られていました。

もうすべてが大好きです。

20151222⑦

20151222⑧

このようにトースターがずらっと並んでいます。
どれでも好きなものを選んで、自分のテーブルに持っていくスタイル。

選ぶのも一苦労ですが、この作業がたのしかったりもします。

わたしは、バター食べ比べセット(3種)を。
友人はジャム食べ比べセット(3種)を注文。

トースターを選んで戻ってくると、すぐに焼き立て食パンが提供されました。

■食パン盛り合わせ バター食べ比べセット(3種):1,188円

20151222⑨

食パンは左から、イギリス食パン、プルマン、角食パン。
バターは上から、エシレ、北海道美瑛牧場産、国内メーカーがついてきます。

”角食パン”はトーストせずに、そのままいただくのが美味しい食べ方。

今まで食べたことある食パンの中で、断トツにやわらかい食パンです。

口に入れるともちっとした触感。
なにもつけていないのに、とにかく甘い!甘いです!
お子さんでもペロッと食べられそうな、女性も大好きな上品なお味でした。

”プルマン”は、トーストしてもそのままでもOKとのこと。

わたしはそのままの状態でいただきました。
こちらの食パンが、一番バターとの相性が良かったように感じます。

とにかく小麦粉の香りがすごく良いです。
店内に入った時のにおいはこの食パンかな…と思わせるほど。

もう1枚あれば、ぜひトーストして食べてみたかった一品でした。

最後は”イギリス食パン”

もともと甘い食パンより、ハード系のパンが好きなわたしにとっては
最高の食パンでした。

正直これは、わたしが一番好きな食パンかもしれません。

トーストがおすすめとのことでしたので、トーストしたての食パンをパクリ。
山や耳の部分はバゲットのようにサクっとしていて、食感と風味が好みです。

ほかの食パンと違って、ほどよい塩加減があります。

これは一斤買って来ればよかった…と思うほどの美味しさでした。

20151222⑪

友人が注文したジャムのセット。
ジャムも6種類も用意されています。

左下から、いちご、マーマレード、ブラックチェリー
はちみつ、スプレッド(ヘーゼルナッツ)、チョコレートクリーム。

ありのままの食パンを味わいたいならバターかな。なんて言っていましたが
当の本人は、いちごとマーマレードが好きなようで、とても満足そうでした。

そしてもう一つの名物がこちら。

これらの食パン盛り合わせには、牛乳もセットでついてきます。
(アイスティーでも可)

北海道美瑛放牧酪農場産牛乳という、自社で作られている牛乳とのこと。

濃厚な口当たりなのに、後味はすっきりしていておいしいです。

20151222⑫

お値段だけでみてみれば、食パンで1,000円超えは必須。

銀座という場所柄だから、とはいってもやはり高めではあります。

ただ、このこだわり食パンを食べたときは、本当に感動しました。
間違いなくほかでは味うことができません。

食パンだけではなく、サンドイッチもとてもおいしいと評判なので
機会があればぜひまた行ってみたいですね。

今度は食パンを買って、家で夫とゆっくり食べるのもいいなあ。
なんて妄想しています(笑)

セントル・ザ・ベーカリー
東京都中央区銀座1-2-1
東京高速道路紺屋ビル 1F
電話:03-3562-1016
営業時間:
【パン販売】※食パンが完売次第終了
10:00~19:00
【カフェ】
10:00〜17:00(LO16:00)
日曜、祝日は10:00〜20:00(LO19:00)
【ディナー】※日曜祝日はディナーなし
18:00〜23:00(LO22:00)
定休日:日曜営業

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)