ときめくモノに囲まれた生活に憧れるから、今日もわたしはお世話になったスニーカーを断捨離をしました。

ときめくモノに囲まれた生活。

20160605①

このこんまりさんの言葉が、わたしは大好きです。

20代半ばから、断捨離にのめり込むようになり
31歳となったいま、当時の半分のモノで生活できるようになりました。

でもまだまだ。

ときめくモノに囲まれた生活に憧れて、日々断捨離をしています。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

ときめくモノに囲まれた生活に憧れるから、今日もわたしはお世話になったスニーカーを断捨離をしました。

20160605②

先日、お気に入りのスニーカーを手放しました。

好きなブランドのひとつでもある、sunaokuwaharaのスニーカー。

作りもしっかりとしていて、履くとかわいくてテンションがあがります。

気に入っていたので、週に何度か履くこともあって
いまはもう、底もすり減ってだいぶくたびれてしまっていました。

いままでずっと、履くとしあわせな気分になれるスニーカーでしたが
くたびれてきた様子をみると、そろそろ替え時かな…と思うように。

それでも気に入っていたので、あと1週間は履こう!
なんて結局、ずるずると履きつづけていました。

そんなときふと立ち寄ったお店で、かわいい靴に出会います。

これはご縁だと思い、めずらしくその場で購入。

こうしてようやく、この靴とさよならすることができました。

20160605③

お気に入りのモノに囲まれる生活を送るためには
まずはモノを手放すことからはじめる必要があります。

いま家にあるモノは、自分が必要だと思って買ったモノばかり。

だから捨てるに忍びないモノもたくさんあるでしょう。

モノは、その人の役に立ちたいと思って家に居る。

もしそのモノが、使うことがない、使ってもときめかない。

そういう状態であれば、買ったときにときめきをくれてありがとう。

そうお礼をいって手放す。
こんまり流お片付け法を、わたしはいまも実践しています。

お気に入りのモノに囲まれた生活には、まだほど遠いわたしですが

すこしずつ、すくないモノのなかで
しあわせな気持ちで過ごせる空間を作り上げていきたいと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)