今年の夏は”ヤフオク”じゃなくて”メルカリ”!”メルカリ”を利用した半年に1度の断捨離結果。

昨年末、オークションを利用してさまざまなモノを手放しました。

今年最後のオークション出品。わたしのアウター保有数はこれだけになりました。
わたしは季節が移りかわる前に、よくオークションに出品しています。 今回出品したモノは、コート1着とドルマントップスを1着。 先日は大...

あれから半年。

すこしずつですが、ちいさなモノが増えてきているように感じます。

ということで、今年の目標にかかげた”年に2回はモノを見直すこと”

先日ようやくこの目標を決行しました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

今年の夏は”ヤフオク”じゃなくて”メルカリ”!”メルカリ”を利用した半年に1度の断捨離結果。

20160615①

今年はヤフーオークションではなくて、メルカリを利用しています。

理由は、ヤフオクの利用料がジワジワと上がってきているから。

ヤフオクで出品する場合、プレミアム会員になる必要があり
月額498円(込)もの経費がかかります。

細々したモノを出品したいわたしにとって、これは非常に痛手。

しかも会員費以外にも、出品料がかかるため
なんとしても売らないと…という焦りまで出てきてしまいます。

それでも捨てるには惜しいモノたち。
できればつかいたいと思ってくださる方へお渡ししたい。

そこでつかいはじめたのが、あの有名なスマホ専用フリマの”メルカリ”

メルカリをつかってみると、面白いほど売れることにびっくり!

はじめはお試しで数点出品したところ、すぐに2品が即決しました。

結果、今回はこれらを手放すことができました。

某ブランドの洋服
ガラケー(キャリア)の充電器
化粧品(未使用のモノ)
PC機器の備品

これらをすべて合せると”5千円”ほどの収入。
ありがたいプチ収入となりました。

メルカリはスマホで手軽に出品できるので、つかい勝手はとても良いです。

ただしデメリットもあるため、ヤフオクとメルカリを併用してつかうことで
かなり良いおこづかいになるはず。

今回はメルカリをたくさん利用して、また半年後にお世話になりたいと思います。

■メルカリつかって思うメリットとデメリット

○メリット ×デメリット
月額利用料が無料 販売手数料が10%と高め
出品が簡単・手軽

PCで出品できない

どんなモノも売れる 安く売れる場合が多い
即決価格なのですぐに売れる

購入者の質がヤフオクより低い

(キャンセル・音信不通・支払遅延)

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)