【中間報告】日本株の配当金まとめ!2016年6月末現在でもらった配当金は「34,584円」でした。

2016年もあっという間に折り返しだなあ。

なんて6月末に思っていたのに、もう8月半ばとなりました。

20160818①

今年の投資は、積極的に攻める年。

そう決めていたので、世界的株価暴落で、すこしずつ拾い集めてきました。
結果、現段階ではようやく19銘柄(夫×5・妻×14)まで増えました。

この半年の間に、どのくらい配当をもらったのか。

かんたんにまとめましたので、中間報告をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

日本株の配当金まとめ!2016年6月末現在でもらった配当金は「34,584円」でした。

20160818②

2016年6月現在のものをまとめています。

また、3月権利後(4~6月)に取得した銘柄も含んでいます。
(7月に取得した銘柄は、まだ反映していません)

以上で、半年間で得た配当金合計は「34,584円」となりました。

■2~3月権利銘柄 配当利回り ※2016/06/30現在

三井物産 4.52%
プレナス 3.56%
オカダアイヨン 3.19%
Jオイルミルズ 2.65%
ファンケル 2.38%
ダスキン 2.3%
近鉄エクスプレス 2.1%
北の達人 1.98%
ビーアールHD 1.2%
元気寿司 0.58%
ヴィアHD 0.57%
アトム 0.29%

高配当な銘柄は、三井物産(8053)、プレナス(9945)あたりですね。

いづれも3月時点で100銘柄以上保有していたので、多めの入金がありました。

ただ、三井物産は取得時期が悪かったということもあって
残念ながら、保有している銘柄の中で、一番の含み損の銘柄となっています。

商社全体に言えることですが、ここしばらくは原油安の影響によって
業績があまりよくありません。

配当金は良いので、しばらく様子を見て保有しておきたいと思います。

マイナス金利の影響で

もう「預金する=利息はない」という図式が出来上がりました。

そしてわたしがいつも利用している、スーパーやドラッグストアの商品も
すこしずつ値が上がってきています。

物価の上昇は止められない
税金の上昇も止められない

これは、もうどうしようもないこと。

わが家は不妊治療で莫大なお金がかかります。

だからこそ、長期的に資産を増やしていくしか方法はありません。

今年ものこり4ヶ月と半月。

しっかり働いてしっかり管理して、しっかり運用。
まだまだがんばりますね!

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)