わが家のクローゼット(収納スペース)の扉が崩壊!修理のために全部出して、きれいさっぱりお掃除しました。

いまの家に引っ越しをしてから、もう3年が経とうとしています。

築年数は25年程度。

けっしてあたらしいとは言えないわが家ですが、住めば都。

すくないモノで暮らすようになってからは、居心地が良い家になりました。

そんな中、以前にご紹介をしたことのある
わたしのクローゼット(洋服を保管している場所)

ときめく洋服だけを残したクローゼット。半年に1度のときめきチェックを実施しています。
先日、洋服をオークションで数着手放したということを書きました。 わたしが好きなブランドは、いまでも変わりはあり...

この扉が、ついに閉まらなくなってしまいました。

じつは、いまの家に入居したときから、閉まりづらかった扉。
つかえないことはないので、騙し騙しつかっていました。

そうして1年、2年と経つうちに、段々扉が重力で下にずれてきてしまい
ついに先日、完璧に崩壊。

管理会社へ電話をして、修理をしていただくことになりました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

わが家のクローゼット(収納スペース)の扉が崩壊!修理のために全部出して、きれいさっぱりお掃除しました。

20160824①

管理会社へ連絡をすると、業者へ直接電話をしてくださいと言われたので
教えてもらった業者へ電話。

翌日すぐに見に来てくれました。

業者の方は、扉を見るなりすぐに

「これは思った以上にひどい状態なので、取り外して持ち帰らないと直せません。
後日修理したものを、またお持ちしても良いですか?」

そう言われたので、1週間後にまた持ってきてもらうことになりました。

1週間扉が無いむき出しの状態、というのは落ち着きませんが
こればっかりはしょうがないですね。

そうと決まれば、大掃除をしちゃおう!
そうと思いたって、すぐに実行しました。

20160824②

まずは、中に入っていた洋服や小物をすべて外に出します。

つぎに、収納スペースを乾拭きして、風を通してからもう一度収納。

もともとヤフオクやメルカリで、洋服や小物類は手放していたので
数もすくなくて、作業自体はとても楽でした。

20160824③

それから1週間後、きれいになって戻ってきた扉は
いままでになくスムーズに開け閉めができるように…

業者さんの丁寧な作業に、感謝でいっぱいです。

そして今回は経年劣化ということで
わが家が支払う費用は0円、すべて大家さん持ちで終わりました。

蛇口の水漏れのときも、大家さん持ちで直していただいたので
本当にありがたい限りです。

これからは、もっともっと大切につかわせていただきます。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)