共働き夫婦のわが家がやっている、エクセル家計簿とマネーフォワードをつかって家計管理をたのしむ方法(1)

わが家の家計管理の重要ポイントは、この2つです。

エクセルで家計簿をつける
マネーフォワードで資産残高を把握する

20160907①

ひとつめは、エクセルで家計簿をつけること

日々⇒月間⇒年間をとおして、収入と支出の推移を見ていきます。

ふたつめは、マネーフォワードで資産の残高を把握すること

すべての資産情報を登録することで、実際の資産残高を把握することができます。

最後に、エクセルの家計簿と、資産残高をざっくり合わせていきます。

こうすることで、収入と支出のバランス。
また、年間どれだけの資産が増えたのか(または減っているのか)

この2つが、分かるようになります。

つまり、資産が増えていく過程が目に見えて分かる⇒モチベーションUP。

こんな仕組みになるようにしています。

それでは、今回は2回に分けて
わが家の家計管理について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

共働き夫婦のわが家がやっている、エクセル家計簿とマネーフォワードをつかって家計管理をたのしむ方法(1)

第1回目は、わが家の「家計簿のつけ方」について書いていきます。

日々の家計簿のつけ方

20160907②

上記の画像のように、日々の支出をエクセル上につけています。

はい、費目ごとにざっくり入れているだけです(笑)

もうすこし細かく知りたい場合は、コメント欄に内容が分かるように入れています。

毎日つけるのが面倒という方は、もちろん週に1度でもOK。

わたしも付けられるときに付ける。というスタンスでやっています。

月間・年間のまとめ

20160907③

日々のまとめが終ったら、月間のまとめとして締めます。

わが家は夫の給与日に合わせてつけているため
たとえば、7月の家計簿は「6月21日~7月20日」分となります。

日々のまとめシートから、月のまとめシートに合計した金額が飛ぶように
関数を入れているので、ここでの手間はそんなにありません。

また、収入(夫婦の給与や臨時収入)も月のまとめシートに手打ちで入れます。

こうして、月間のまとめ(収入と支出)が溜まっていくことで
年間のまとめが自然とできあがります。

ただ、あくまでもこのエクセル家計簿は、収入と支出のバランスを見るもの。

実際の資産は、ちゃんと増えているのか(減っているのか)

これを確認するために、じつはマネーフォワードをつかっています。

これについては、あらためて次回の記事に書いていきたいと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)