”「なりたい私」になるクローゼットの作り方”を読んで、「理想の自分になるための洋服選び」をしたいと思いました。

20代半ばから、持たない暮らしに憧れるようになりました。

それから32歳となったいま
洋服の数は、その当時より7割ほど減らすことができています。

http://merci2013.me/2017/03/17/post-465

いまはこのように、「エバーノート」でいつでも”見える化”をすることで
よりすっきりと管理をすることができるようになりました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

”「なりたい私」になるクローゼットの作り方”を読んで、「理想の自分になるための洋服選び」をしたいと思いました。

もともと洋服が好きだったわたしは、好きなブランドの洋服はもちろん
流行にのれるように、お店で試着しては買って~を繰り返してきました。

でも家に帰って着てみると「なにかが違う」という違和感がありました。

その理由は、この2つでした。

・持っている洋服と、買った洋服の組み合わせがよくないこと
・じぶんが”こうなりたい”というイメージと、かけはなれていること

流行にのればきっとオシャレに見えるはず…そう思っていたわたしは
本当にわたしが着たい!と、思える洋服ではなかったということです。

しぎはらひろ子さんのこの本には
「なりたい自分のイメージ」が、とても分かりやすく書かれています。

後半にある写真つきの「コーディネートの仕方」も参考になりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「なりたい私」になるクローゼットの作り方 [ 鴫原弘子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)

こちらの本も人気があるようなので、読んでみたいです。

洋服が25着になって適正量が分かってきたいま、つぎにやること。

それは、じぶんが似合うと思い込んでいる洋服だけではなくて
理想の自分になるための、洋服選びをしていきたいなと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)