0歳(生後2ヶ月)の息子用にゆうちょ銀行と新生銀行の口座を開設&未成年の「子ども名義」の金銭管理で気をつけたい贈与税のこと。

もうすぐ生後3ヶ月を迎える息子。

息子が生まれたとき、たくさんの方からお祝いをいただきました。

おもちゃやブランケット、お洋服などの消耗品や、お祝い金などなど。

子どもが生まれて、こんなにも喜んでくれる人たちがいるというのは
本当にうれしいことですね。

ありがたく、すべて息子のためにつかわせていただきたいと思っています。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

0歳(生後2ヶ月)の息子用にゆうちょ銀行と新生銀行の口座を開設&未成年の「子ども名義」の金銭管理で気をつけたい贈与税のこと。

これらお祝い金については、息子名義の銀行口座をつくって管理をしようと
妊娠中から考えていました。

0歳から口座開設できる銀行が限られているので、だいぶ悩みましたが…
ゆうちょ銀行と新生銀行2つの銀行へ、口座開設の申し込みをすることに。

新生は4月末日に手続きして、5月中旬にはキャッシュカードが届きました。
ゆうちょ銀行は窓口のみ受付だったので、5月末ごろに開設。

そしてさっそく、息子名義の口座に出産お祝い金を入金しました。

わが家が、子ども名義の口座を用意する目的はこのとおり。

①ゆうちょ銀行(お祝い金やお年玉、おこづかい等、お金の管理を学ぶ金銭教育用)
小学生くらいから口座の存在を伝え「じぶんのお金を認識→お金への意識を高める」
という方向へ持っていけたらいいなと思っています。

②新生銀行(児童手当、そのほか資産運用などで得た貯蓄用)
基本はわたしが管理運用。息子が分別着くようになったときに渡したいと思います。

子ども名義の口座を持つことは、お金の管理をしやすくするメリットはありますが
注意点もあります。

それは、「年110万円を超える」or「110万円以内でも毎年定期的に入金する」と
贈与税の対象になるということ。

とくに毎年定期的に入金する場合は、毎年金額を変えたり、入金時期をずらす等
対策をしておいた方がよさそうですね。

また、一定の年齢になったら子どもに管理させないと、相続税にも影響があります。

これからどう管理していくか、まだまだ試行錯誤の最中ですが…
できるだけスムーズに事が運ぶように、進めていきたいと思います。

SBI証券も開設しました

0歳(生後2ヶ月)の息子用にSBI証券口座を開設&児童手当と乳児養育手当が振り込まれました。
4月4日に息子を出産してから、もうすぐ3ヶ月を迎えようとしています。 無事に出産したら… 銀行口座をつく...
ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)