30代共働き夫婦(妻育休中)+子ども(0歳)のクローゼット事情&無印良品のユニットシェルフ(ワードローブセット)が大活躍中!

いまの家に引っ越しをしたのが、昨年の秋ごろ。

妊娠して安定期に入ってから物件を探し、いまの家を借りることになりました。

4階建て4階エレベータなしから、5階建て1階エレベータありの物件へ。妊娠初期に引っ越しをしました。
昨年2016年11月某日に、引っ越しをしました。 引っ越しをするといっても、隣の駅に引っ越したのでとても近く。 ...
引越しのために一気に断捨離!捨てるモノ・手放すモノのリストアップと書類の整理。
2016年11月の引っ越しで 捨てるモノ・手放すモノのリストアップと、書類の整理をしました。 夫と結婚してか...

あれから約1年が経とうとしているいま
今年の春には無事に息子を出産し、晴れて3人家族となりました。

いまの家はとても居心地が良くて、夫婦ともにとても気に入っています。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

30代共働き夫婦(妻育休中)+子ども(0歳)のクローゼット事情&無印良品のユニットシェルフ(ワードローブセット)が大活躍中!

家族構成(2017年8月現在)
夫36歳会社員(営業職)
妻33歳会社員(経理職※育休中)
息子0歳(生後4ヶ月)

いまの家は、2DK(43㎡)

わが家はモノが比較的すくない方なので、家族3人暮らしでも十分な広さです。

ただ、唯一の難点が収納スペースのすくなさ。

わが家の作り付収納は、「押入れ」と「玄関上の戸棚」のみです。

過去住んでいた賃貸物件の中でも、もっとも収納スペースがありません。

さすがに押入れだけにすべてのモノを収めることはむずかしかったので
引越しのとき無印良品のユニットシェルフ(ワードローブセット)を2つ購入しました。

※上記画像参照。左側が夫、右側がわたしの分です

衣類はこの中に入るだけ(下着類を覗く)持つというルールにして
限られた収納スペースから、それぞれの持ち物の適正量を決めています。

お気に入りのマリメッコ「Buddy」のリュック♪

このユニットシェルフは、押入れがある寝室の6畳の部屋に並べています。

寝室には親子3人で寝ていますが、布団を並べるともうギリギリ。

息子の洋服はすべて押入れに保管しているので、洗濯物を畳んで収めるときも
洋服類は1つの部屋に集中してグルーピング化するように。

0歳3ヶ月の子ども用品の収納場所は、押入れだけ。2DKの住まいで快適に過ごすための、片づけの5つの鉄則!
「子どもが居るとモノが増えるよ。」 妊娠中から何度この言葉を聞いたでしょうか。 今年の4月に息子を出産してから、...

おかげでだいぶ時短になっています。

わが家にある家具は、電気、カーテン、こたつテーブル、テレビ台etc…

ほとんどが無印良品。

シンプルでどんなデザインの家にも合うことと、規格サイズが同じなので
買い足すときもバランスを保つことができて助かっています。

このユニットシェルフも、大きいのに圧迫感もなくてお気に入りの一つ。

息子が小学生に上がるくらいまでは引っ越しする予定もないので
これからしばらく活躍してもらいたいと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)