共働き夫婦(育休中)+子ども1人(0歳)の、2017年11月家計簿まとめ。

2017年11月の家計簿をまとめました。

いまは夫の給与日に合わせてつけているため
11月分は「10月21日~11月20日」分となります。

家計簿

2017年11月度(10/21-11/20)

科目 予算 実績
家賃(2DK) 78,000円 78,000円
電気 5,000円 2,970円
ガス 4,000円 1,420円
水道 4,000円 3,855円
通信費 7,800円 10,491円
家族の生命保険 2,000円 2,000円
食費 20,000円 19,319円
日用品(雑費) 5,000円 986円
子ども費 15,000円 10,302円
お小遣い(2人分) 60,000円 60,000円
臨時出費 0円 0円
合計 200,800円 189,343円

■水道光熱費
電気代:9/15-10/16(32日間)/使用量126kWh(20A)
ガス代:8/22-9/19(29日間)/使用量5㎥
水道代:8-9月分(7/11-9/11)/使用量15m³

■通信費
いまは夫婦ともに、白ロム+格安SIM(iijmio)にしています

格安SIMフリー”みおふぉん”乗り換え大作戦!夫のiPhone5Sの売却額はいくら?乗り換えで最終的にかかった費用のまとめ。
節約のために今年の目標としていた、通信費の削減。 夫婦で、キャリア携帯から格安スマホSIMへ乗り換えをするために さまざまな経緯を書...

■家族の生命保険
わたしの医療保険のみで「2,000円」になります
夫は払込済の生命保険のみ加入。その他は加入していません

■食費
現在育休中のため、基本わたしと息子は自宅で過ごしています
無理しない程度に、自炊(または中食)を心がけています
※お米代は入っていません(夫の実家よりいただいています)
※夫の平日ランチ代、夕食代が外食の場合、おこづかいから出しています

■日用品(雑費)
夫のスーツのクリーニング代、トイレットペーパー、お風呂の洗剤等
消耗品を買っています

■子ども費
ミルク代「6,903円」、 おむつ「2,764円」、洋服「635円」
ミルクははいはいの大を4缶。おむつはグーンのSを2袋購入しました

■臨時出費
わたしの実家へ行ったときの手土産代「648円」
テンポスバスターズの「あさくま」で優待ランチをしたときの不足分「440円」
夫婦の冬用部屋着(ユニクロ&無印良品)「6,715円」を買っています
※目的別積立からの出費は家計簿に載せていません

目的別積立

積立 科目 予算 実績
慶弔費 5,000円 5,000円
住居費(家賃)更新料 5,000円 5,000円
家電 5,000円 5,000円
子ども費 40,000円 40,000円
夫スーツ代 3,000円 3,000円
医療費 10,000円 10,000円
その他特別費 2,000円 2,000円
合計 70,000円 70,000円

■目的別積立
2017年3月より、項目の増減・予算を変更しています

2017年*産休・育児休暇中 共働き夫婦+子ども1人の3人暮らしの家計予算を決めました。
出産予定日を4月中旬に控え、2月末から無事に産休にはいりました。 ただ、状況次第で早生まれの可能性も出てきています。 と...

投資信託・定期購入商品

積立 科目 予算 実績
セゾン投信 30,000円 30,000円
世界経済インデックスファンド 5,000円 5,000円
たわらノーロード 先進国株式(為替ヘッジあり) 10,000円 10,000円
ひふみプラス 15,000円 15,000円
純金積立(KOYO証券) 10,000円 10,000円
合計 70,000円 70,000円

■投資信託
2017年3月より投資信託の商品や金額を、変更しています

2017年*わが家の資産運用・投資方針(投資信託・国債・株)はコレに決まり!
3月ももう半ばになり、はやいもので2017年も4分の1が過ぎました。 出産も間近に控え、家族が増えることによって大きく変わる今...

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

2017年11月のまとめ

生後7ヶ月から、はいはいの仕草をするようになった息子。

成長が著しくて、毎日すこしずつできることが増えています。

わたしも仕事復帰まであと4ヶ月となり、どことなく緊張感も出てきました。

いまは息子と過ごす貴重な時間を大切に、たくさんのことを一緒にやりたい。
そんな気持ちでいっぱいです。

さて、本題の家計簿です。

今月は通信費について、予算オーバーしています。

理由は、wifiの更新月&最終月は定額になってしまうから(2年更新です)
来月からは100円程度値上がりしますが、今回は乗り換えせずにこのまま使います。

また今月から、息子関連の費用がかかってくることを見越した上で
下期の予算変更を実施しています。

2017年下期*共働き夫婦(妻育休中)+子ども1人の3人暮らしの家計予算を修正しました。
2017年の家計予算は、3月ごろに立てていました。 このあと子どもが生まれたことで、予想外の出費も出てきていて...

11月に入って急に寒くなってきましたね。

わが家も今年からは、大人だけではなく0歳の息子もいるので
「水道光熱費(暖房)」と「こども費(冬服&離乳食)」が徐々に上がってくる予定。

そろそろ職場復帰のイメージをしながら、時短できる家事を学んでおきたいと思います。

ランキング
♦更新の励みになります。応援していただけたらうれしいです。
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)