アラサー30代ママの保有バッグはこの2つだけ。断捨離で生き残ったバッグはコチラ!

わたしが断捨離に目覚めたのが20代半ばのころ。

それから27歳で夫と結婚。

引越しをするたびにモノを手放していき、いまや3人家族なのに
モノがすくなすぎる…と周りから言われるまでになりました(笑)

わが家のキッチンのシンク下にある収納を大公開!食器やフライパンはすべてこの中に収まっています。
わが家は3人暮らし。2DKの賃貸物件に住んでいます。 できるだけモノを増やしたくないので、食器棚もありません。...
2017年のわたしの洋服管理「Evernote」の集大成&ネットオフで洋服を手放しました。
今年もあと半月で終わりをむかえますね。 いまは来年の仕事復帰にむけて、モノをすこしずつ減らしています。 ...

そんなわたしが、いま持っているバッグは2つだけ。

過去、断捨離魔のわたしに淘汰されてきた数々のバッグから
勝ち抜いた2つのバッグを今日はご紹介します。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

アラサー30代ママの保有バッグはこの2つだけ。断捨離で生き残ったバッグはコチラ!

まず1つめは、リュックタイプのマリメッコ(バディ/buddy)です。

こちらは、別ブログで何度かご紹介しているので割合させていただきます。

つづいて2つめは、ショルダータイプのカバンドズッカです。

買ったのは多分5年くらい前?

なので、もう長いことつかっています。

この間いくつかのショルダーバッグに浮気したものの
しっくりくるものがなくて、結局このバッグが生き残りました。

わたしがセカンドバッグに求めるモノは

①マチがある
②軽い
③ポケットが3つ以上ある(財布/携帯/鍵を分けたい)
④デザインがじぶんの持っている洋服に合う

この4つ。これがありそうで、なかなか無いんですよね…

いまはこのショルダーバッグをセカンド用としてつかっていますが
じつは夫とも共有しています。

夫はポーターのショルダーバッグを普段づかいにしていますが
気分によって、お互いにかぶらないようにつかい分けています。

夫とも趣味が合えば、おたがいのバッグ保有数も減らせるので
断捨離魔のわたしにとっては一石二鳥(笑)

これしかない…!と思えるような運命のバッグに出会えるそのときまで
このバッグを大切につかいたいなと思います。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)