2018年*わが家の資産運用・投資方針(投資信託・国債・株)はコレに決まり!

昨年は人生でも最大のイベントともいえる、息子の出産がありました。

家族が増えたことによって、生活スタイルも大きく変わりましたが
息子が可愛くて可愛くて(親ばか)…しあわせな日を過ごしています。

そして来月4月からわたしの職場復帰に伴って
息子も保育園に通うことになり、めまぐるしい生活に突入します。

ということで…

今年の資産運用・投資方針について、ようやく方針が固まったので
復帰する前に備忘禄として書き留めておきます。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

2018年*わが家の資産運用・投資方針(投資信託・国債・株)はコレに決まり!

わが家の資産運用は、投資信託の積立を軸に
さまざまな商品を取り入れた運用スタイルを行っています。

投資信託・定期購入商品(※月額で記載)

商品名 2017年 2018年
セゾン投信 30,000円 30,000円
世界経済インデックスファンド 5,000円 10,000円
たわらノーロード 先進国株式(為替ヘッジあり) 10,000円 10,000円
iFree S&P500インデックス(為替ヘッジあり) 0円 38,460円
ひふみプラス 15,000円 15,000円
純金積立(KOYO証券) 10,000円 10,000円
合計 70,000円 113,460円

セゾン投信(為替の影響あり)
昨年から「40,000円」→「30,000円」へと減額しました
今年も変わらず同額を積立していきます

世界経済インデックスファンド(為替の影響あり)
今年1月から「5,000円」→「10,000円」へと増額しました
世界中の株式と債券に分散投資できる商品です
信託報酬がセゾン投信より低いのに、多くの国に分散投資を行っているので
長期投資にはとても向いていると思います

たわらノーロード 先進国株式(為替の影響なし)
昨年から「0円」→「10,000円」へと増額しました
信託報酬がとても低くて、為替変動リスクを抑えた比較的ローリスクな商品です

iFree S&P500インデックス(為替の影響なし)
今年の1月から「0円」→「38,460円」へと増額しました
米国大型株(S&P500)に連動するETF。コストが安く、将来性が高い商品です
こちらは夫名義の「つみたてNISA」で20年かけて買付していく予定

SBI証券でつみたてNISAはじめました&わが家が選んだファンドは「iFree S&P500インデックス」でした♪
いままでNISAといえば、日本株をメインにわたし名義で買っていました。 あれから夫名義でもNISA口座...

ひふみプラス
じぶん年金として、おこづかいから「15,000円」積立をしています
今年からおこづかいも「15,000円」→「20,000円」と増えましたが
足りないためプチ収入から補てんして、つづけていきます

純金積立(KOYO証券)
守りの通貨として「10,000円」毎月積立をつづけています
毎月数千円から積立ができる&ドル・コスト平均法で運用できるので
初心者でも安心して投資ができます

国債・社債(※年額で記載)

商品名 2017年(合計) 2018年(合計)
個人向け利付国債(変動・10年) 2,500,000円 2,500,000円

国債
個人向け利付国債(変動・10年)は、2011年~2013年の3年間で
数回にわけて買付しました
いまは買付を中止していますが、まとまった金額ができたときには
キャンペーンと併用して買っていくつもりでいます
※半年毎に利率が変わる「変動金利」なので、インフレにも対応
※1年を経過すれば、途中解約しても元本割れしません

そのほかのスポット運用

日本株、米国株を保有しています。

日本株
わたし名義で「14銘柄」。夫名義で「5銘柄」を保有中
いまはどれも高値にあるので、暴落があるまでは様子見しています

2017年に買付した株で唯一の赤字銘柄は…SDエンターテイメント(4650)でした。
2017年の投資のこと。 息子の出産という大イベントがあり、育児中心に生活が回っていたので 株の売買をすることもほとんどなく終わって...

米国株
こちらもだいぶ高値ですが、日本より将来性が高いのは間違いありません
まだまだ少額投資ですが、様子をみながら「高配当銘柄」を中心に
買い足していきたいと思います

FX(豪ドル円)
昨年ようやく1万円の赤字まで耐えたので、思いきってすべて売却しました
今年はFXに投資する予定はありません

SBI FXトレード「豪ドル/円」の含み損を一括決済!5年間含み損を抱えた結果、1万円の損切となりました&積立FXのこと。
わたしがFXをはじめたのが、20代半ばのころ。 このころは中期的にトレードしていて、運も良く利益が出ていました。 調子に...

以上が、2018年のわが家の資産運用・投資方針となります。

個人型確定拠出年金(iDeCo)もついにはじまりましたね。

いまのところわたしの会社側の手続き問題があるので
静観していますが、やりたくてウズウズしています(笑)

(夫は企業型確定拠出年金を導入しているため、現段階ではできません)

める家みんなの未来のためにも…

今年も積極的にお金に働いてもらう基盤づくりをしていきます。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)