わが家のキッチンツール(調理器具)が「100円均一」から「無印良品」に格上げされた理由。

わが家は夫と結婚してからずっと
キッチンツールでよくつかうモノは、100円均一のモノばかりでした。

わが家のキッチンを公開!キッチンツール(調理器具)は”使うモノ”だけを吊り下げて収納しています。
昨年引越しをしてからの、わが家のあたらしいキッチン。 築20数年の賃貸物件。 2DK(約34平米)、6畳...

わたしはもともと料理が得意ではないので
つかい勝手を問われれば、これらでも十分につかえていました。

でもこのキッチンツール。

吊り下げ収納をしているので、毎日何度も目にするんですよね。

だからどうしてもテンションが上がらないんです。

ということを言い訳に、4月に育休を終えて仕事復帰を果たす直前に
「自炊をがんばる」という名目でキッチンツールを総入替えしました。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

わが家のキッチンツール(調理器具)が「100円均一」から「無印良品」に格上げされた理由。

入れ替えたモノはこちら。

・竹箸
・ステンレス お玉・大
・ステンレス ターナー
・ステンレス 皮引き

2,700円分のTポイントをつかってロハコで「無印良品」の大人買い第4弾♪無印良品のキッチンツール(調理器具)&アルバムが仲間入りしました。
ロハコを利用して「無印良品」の大人買い第4弾。 仕事を復帰したいまも、片づけ熱&無印愛は上昇中...

もともとつかっていたお箸はどこのか忘れましたが
もうだいぶ草臥れていたので買い替え。

お玉、ターナーは100円均一で買っていたモノ。

そして皮引き(ピーラー)は持っていなかったので買い足しました。

これで、この子たちはお役目御免。

いままでありがとう。そう言ってから手放しました。

こうして吊り下げ収納は、あらたに生まれ変わりました。

[befoer]

[after]

吊り下げる場合の注意点は、1軍であるということ。

そうでないと埃をかぶったり汚れやすくなったり…
逆にお手入れが大変になります。

つづいて、キッチンの引出はこうなりました。

[before]

[after]

シンプルですっきり統一されて、見るたびにワクワクしています。

つかい勝手も、100円とは違う(すくい易い、スッと切れて手が切れない等)ことは
さすがのわたしにもよく分かりました。

気にしないとは言ったものの、良いモノをつかうともう100均には戻れませんね(笑)

話は変わり、仕事に復帰して半月が経ちました。

時短で働かせてもらっているにもかかわらず、毎日忙殺されすぎて
すでに息子としっかりと向き合う時間が取れていないように感じます…

すべてはわたしの気持ち次第なんでしょうね。

すこしでもお気に入りのモノでテンションをあげながら
1日1日をもっと大切にしていきたいものです。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)