アラサーママのワードローブが年々シンプル化。6年間で洋服は7割手放しました。

33歳アラサーママのワードローブです。

いまの家に越してから夫婦2人分
無印良品のワードロープを買い足して、ここにすべて収納しています。

夫と結婚して6年が経ったいま…
独身時代に持っていた洋服は、当時から7割ほど手放しました。

そしていま残っている3割が活躍しています。

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)

アラサーママのワードローブが年々シンプル化。6年間で洋服は7割手放しました。

わたしが持っているバッグは、全部で3つ。

※のこりの1つは、玄関側の仮置き場に置いています

お気に入りのマリメッコのリュックとショルダーバッグは
無印良品の横ぶれしないフックで引っ掛けています。

これが意外にも、息子のいたずら防止に役立っています(笑)

洋服は、ここに吊るしている洋服と畳んでしまっている洋服だけ。

※前日着た洋服でまだ洗わないものは、玄関側の仮置き場に吊るしています

ワードローブに入りきらないものはすべて手放すルール。

これは夫婦ともにずっと守ってきました。

畳んでいる洋服もすこし空間を持たせるようにしているので
ここがいっぱいになったら、断捨離のサインと考えています。

1歳のやんちゃボーイがいるので、汚れてもガシガシ洗える洋服がほとんど。
(洗濯しても傷みにくい「綿100%」をメインに選ぶようにしています)

それでも持っている洋服はお気に入りのものばかりです。

また、4月からは職場復帰をしているので
コーディネートに悩まないよう、ワンピース率が高めになっています。

そして大好きなzuccaやマリメッコでテンションを上げて出勤します(笑)

洋服が減っても、基本は気に入っているものばかりなので
もっと欲しいもっと欲しい…そんな欲は、いまはまったくありません。

年を重ねていく毎に趣味は変わるので、着る洋服も変わっていきますが
わたしにとっての適正量は、この数年間ずっとこれだけ。

いまがとっても心地がいいので
これからもきっと増えることはないんだろうなと思います。

30代共働き夫婦(妻育休中)+子ども(0歳)のクローゼット事情&無印良品のユニットシェルフ(ワードローブセット)が大活躍中!
いまの家に引っ越しをしたのが、昨年の秋ごろ。 妊娠して安定期に入ってから物件を探し、いまの家を借りることになりました。 ...
ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)