不妊治療中の気持ち 一覧

31歳のわたしが、1回の移植による妊娠率”36.4%”の枠に入れない現実&決して不妊治療は無駄ではなかったと胸を張れるように生きていきたい。

31歳のわたしが、1回の移植による妊娠率”36.4%”の枠に入れない現実&決して不妊治療は無駄ではなかったと胸を張れるように生きていきたい。

赤ちゃん待ちをはじめてから、丸2年。 高度不妊治療をはじめてから、1年半。 この間ずっと、多額のお金とたくさんの時間を費やしてき...

記事を読む

不妊治療中の夫婦が子どもを授かれたときのために、いまから考えておきたい夫婦の役割。

不妊治療中の夫婦が子どもを授かれたときのために、いまから考えておきたい夫婦の役割。

不妊治療も、もうすぐ2年が経とうとしています。 一般不妊治療を半年、高度不妊治療を1年とすこし。 治療をはじめた...

記事を読む

スポンサーリンク

不妊治療*グレードの高い胚盤胞を4回移植しても妊娠できない理由と、いまわたしがやるべきこと。

不妊治療*グレードの高い胚盤胞を4回移植しても妊娠できない理由と、いまわたしがやるべきこと。

前回の記事で、4回目の移植にかかった費用をまとめました。 この記事を書いているとき すこしずつ情緒不安定になっている自分に気...

記事を読む

体外受精・顕微授精で採卵をして移植をした後。判定日までの不安定な気持ちと、わたしがフライングをする理由。

体外受精・顕微授精で採卵をして移植をした後。判定日までの不安定な気持ちと、わたしがフライングをする理由。

体外受精・顕微授精で2度目の採卵手術をしたのが昨年の11月。 その後、1周期おやすみを挟み、12月末日に移植を行いました。 ...

記事を読む

不妊治療を長くつづけていると、心が不安定になる理由。そんな自分を認めてあげてほしい。

不妊治療を長くつづけていると、心が不安定になる理由。そんな自分を認めてあげてほしい。

わたしが不妊治療をはじめたのが、29歳のとき。 当時は、不妊治療は一般不妊治療ですぐに授かれるもの。 そう信じていました。 ...

記事を読む

スポンサーリンク

結婚をしていつか子どもを授かったら、一度社会から離れるから。気がついたら、会社で働くことから逃げ道を作っていたこと。

結婚をしていつか子どもを授かったら、一度社会から離れるから。気がついたら、会社で働くことから逃げ道を作っていたこと。

わたしが28歳になったときに、夫と結婚。 29歳のときに子どもを授かりたいと思い、一般不妊治療をはじめています。 ...

記事を読む

人はひとりでは生きていけない。いかに人に支えられて生きているかを実感したとき。

人はひとりでは生きていけない。いかに人に支えられて生きているかを実感したとき。

最近わたしが感じていることを、そのままタイトルにしてみました。 24歳まで実家にいたわたしは、なに不自由なく過...

記事を読む

30歳までに妊娠するという目標は叶わなかったけれど、母のおかげでこれからの目標ができました。

30歳までに妊娠するという目標は叶わなかったけれど、母のおかげでこれからの目標ができました。

先日、31歳となる誕生日をむかえました。 いままでは、誕生日をむかえることが嫌だとか そういったマイナスな思考は、一切ありませんでし...

記事を読む

スポンサーリンク

妊娠をすることがゴールなのか、子どもを育てることがゴールなのか。

妊娠をすることがゴールなのか、子どもを育てることがゴールなのか。

先日、友人の結婚式に行ってきました。 2年ぶりに会う友人は きれいな花嫁さんと笑いあいながら、とっても幸せそうでした。 ...

記事を読む

不妊治療はつらい?不妊治療を支えてくれたのは、まぎれもなく夫でした。

不妊治療はつらい?不妊治療を支えてくれたのは、まぎれもなく夫でした。

不妊治療をしている夫婦にとって、かならず出てくる問題。 それは、投薬の痛みや副作用、金銭的負担。 また、仕事...

記事を読む

スポンサーリンク
ワードプレス-レクタングル(大)
ワードプレス-レクタングル(大)
1 2 3